MENU

2022年 あけましておめでとうございます。

コロナ渦のなか2021年も大変な年になることが見込まれますが、お客様も社会全体も少しずつ良い方向に向かっていくことを願っております。
私どもは、精密板金加工を通して皆さまのお役に立てるよう引き続き取り組みたいと思います。